颯爽と歩く姿は、美しい。
HOSHINO BESPOKE SHOES
オーダーメイドで自分だけのハイヒールを
颯爽と歩く姿は、美しい。
HOSHINO BESPOKE SHOES
オーダーメイドで自分だけのハイヒールを

ハイヒールで颯爽と歩く。これはレディの特権ともいえる楽しみです。
しかし、その優雅さとは裏腹に履き心地は窮屈なことが多く、我慢していると綺麗に歩くどころか、骨格や体調を悪くしてしまうこともあります。自分の足にフィットした美しいハイヒールを手に入れることができたら、それはどんなに素晴らしいことでしょうか。「HOSHINO BESPOKE SHOES」(以下、HOSHINO)なら、そんな願いが叶いそうです。

美しさを損なわない履き心地

HOSHINOに来店したお客様を対象にした独自のアンケート調査によると、およそ90%の女性が現在履いている靴に対して満足していないという結果が出たそうです。一方で、世の中には、外反母趾などをサポートしてくれるパンプスや、ヒールが苦手な人のための機能を備えた靴はたくさんあります。しかし、それらの多くは機能的であるが故に、靴の美しさという点においては妥協せざるを得ないのが現状です。HOSHINOの最大の特徴は、履き心地と美しさが両立している点。ビスポークのベースとなる基本的な設計では、どのデザインを選んでも美しさを損なうことなく、痛みや違和感を軽減させてくれます。この両立を叶える独自のメソッドは、いったいどのようなものでしょうか。

木型と足形は違う

「多くの女性にとっては、美しいハイヒールどころか、まともに履ける靴さえなかったのです」と話すのは、代表の星野 俊二さん。会計事務所に勤務しながら靴づくりを学んでいるときに、職場の女性の多くが靴に不満を抱いていることを知りました。「木型は設計にもとづいて“美しい靴”を作るためのもの。立つだけならなんとかなっても、その人の足形に合っていなければスムーズに歩けるわけがない」と気付き、ヒールを履いた女性の歩き方を研究しました。その結果、かかとと親指の付け根(母指球)、小指の付け根の3点で立つ独自の姿勢に着目し、ヒールの高さとかかとのカーブ、つま先の剃り具合の相関関係を導き出したのです。

フルオーダーとは思えない価格

快適な履き心地の基本となるのが、それぞれの足に合わせて削り出されるオリジナルの木型。その木型で仮縫いした靴を再度フィッティングし、最終調整を行います。仮縫いは、理想的なフィッティングを行うためのいわばサンプル。実際に履かれることはありませんが、かかとの芯材や中底の素材には手を抜きません。このプロセスで足への違和感を解消していくため、フィッターは痛みの原因などを徹底的に検証します。初めて作るファーストシューズが手元に届くまでにかかる時間は、オーダーからおよそ120日。これだけのプロセスを経て仕上げられるビスポークのハイヒールは、決して高価なだけではないと感じることでしょう。

一足に心血を注ぐ職人たち

2021年4月にオープンした銀座本店のおよそ半分のスペースを占めるアトリエでは、職人たちが心血を注いでいる姿を垣間見ることができます。
「HOSHINOでは、効率的な研修や作業工程の見直し、原料の仕入れを工夫することで、バランスの良いビスポークシューズをお届けしています」と話すのは、製造責任者の立野さん。作ってくれた人の顔が見える一足を手にできる贅沢は、きっとなにものにも代えがたい財産になるはずです。

自由自在は悩ましい

ビスポークの楽しみは履き心地だけではありません。5段階から選べるヒールの高さ、つま先の形状はポインテッド、ラウンド、スクエア、アーモンドの4種類から選べます。ベーシックとなるレザーは、柔らかなベビーカーフ、スエードやエナメル、シープ(羊)スキンなどから、好みの素材と色味を選ぶことができます。ビスポークの醍醐味を堪能するなら、エキゾチックレザーのクロコダイルやパイソン、宝石のような輝きが美しいガルーシャ(エイ革)などのポイント使いも魅力的。異素材を同じ色味で揃えてみたり、同じ素材で色を切り替えてみたり。はたまたヒールだけをガルーシャにしたり、グラデーションに染め上げるパティーヌを施したりと、その組み合わせは無限大。納得の一足が決まるまで、楽しくも悩ましい時間が過ぎていきます。

女性のためのオーダーシューズ

ジェントルマンの嗜みというイメージが強かった靴のビスポーク。しかし、足の悩みを抱えているのは女性も同じです。「実際にカウンセリングしていると、女性の足に対する悩みは男性よりも切実だと感じています。私たちが作る靴を履いて、歩く姿が美しい女性が増えてくれたら嬉しいです」とは、銀座本店店長の濱口さん。デザインが美しく、それでいて歩きやすく、疲れないハイヒール。そんな「理想のハイヒールを手に入れたい!」という女性の期待に応える「HOSHINO BESPOKE SHOES」。女性のための靴づくりから始まったブランドはメンズシューズの展開も始まり、これからは夫婦やカップルでオーダーするという楽しみ方もできそうです。

Photo:Shoko Photogrpahy

ご優待

[レザー素材のアップグレード無料ご優待]
HOSHINOのオーダーでは、「ベビーカーフ」と「シープ」がベースレザーとなっております。その他の素材をお選び頂いた場合、素材によって追加費用(アップグレードチャージ)が発生しますが、オーダー頂いたお客さまへレザーのアップグレードチャージを無料とさせていただきます。

素材は下記よりお選び頂けます。
エナメル/スエード/カーフレザー各種 箔レザー/シルク/ツイード含む

※選べるレザーの種類や詳細につきましては、ご来店時にご説明させて頂きます。PTマガジンを見たとお伝えいただき、本ページをご提示のうえ、ご相談ください。

[対象条件]
PTマガジンを見たとお伝えのうえ、対象カードでお支払いください。

[対象カード]
セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®︎・カード
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®︎・カード
MileagePlusセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®︎・カード
freeeセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®︎・カード
全弁協セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード
CPAセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード
へきしんセゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード
へきしんセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス®・カード
大和証券セゾンプラチナ・アメリカン・エキスプレス®・カード

[対象期間]
2021年5月28日(金)~2021年8月31日(火)

HOSHINO

HOSHINO 銀座本店
〒104-0061 東京都中央区銀座6-7-15第2岩月ビル7F
Tel. 03-6264-6644(フリーダイヤル:0120-255-192)
営業時間:10:00〜21:00(土日祝日は20時まで)
定休日:月曜・火曜
※来店は完全予約制となっております。
https://hoshino-bespokeshoes.jp/